森永乳業

教えて!ビヒダスヨーグルトのこと第15回 ビフィズス菌が手軽にとれる「ビヒダスのむヨーグルト」新発売!

家族には健康にいいものを食べさせたいけれど、忙しくて料理に時間がかけられない…。そんなときこそ、ビフィズス菌が腸内環境を整えてくれるビヒダスヨーグルトがおすすめです。手軽に飲めるドリンクタイプも登場して、家族の健康をしっかりサポートできそう!

「家族には健康にいいものを食べさせたいけれど…」こんなギモンやお悩みはありませんか?

  • ヨーグルトが体にいいのは知っているけれど、どれも同じと思っちゃう
  • 毎日食べなくてもいいんじゃないの?
  • 忙しくて時間がないし、つい食べそびれてしまうのよね

腸内環境を整えるにはビフィズス菌入りヨーグルト「ビヒダス」がおすすめです!

えっ!? ヨーグルトってどれも同じじゃないの?

ビヒダスは善玉菌の代表・ビフィズス菌入り。しかも生きて腸まで届くから腸内環境をしっかり整えてくれるんです

「腸内フローラ」という言葉を聞いたことがありますか? 私たちの腸には、たくさんの細菌=腸内細菌がすみついています。体にいい影響のある「善玉菌」、悪い影響のある「悪玉菌」などが群れをなしている様子がお花畑のように見えることから、「腸内フローラ」とよばれています。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸を活性化してくれる善玉菌の一つ。ヨーグルトを食べるとおなかの調子がよくなるといわれるのはそのためです。
乳酸菌と並んで善玉菌の代表といわれるのが、ビフィズス菌。乳酸だけではなく殺菌力の強い酢酸を作るので腸内で悪玉菌の増殖を防ぎ、整腸作用や免疫力をアップする働きをもつ頼もしい菌で、大腸にいる善玉菌のほとんどがビフィズス菌だという報告もあります。ビヒダスヨーグルトには乳酸菌だけでなく、そのビフィズス菌も入っているので、腸内環境を整える力がとっても強いのです。

体にいいのはわかったけれど、毎日食べなくてもいいんじゃないの?

腸内育菌には、少しずつでも毎日継続してビフィズス菌をとることがとっても大切です

健康のためには、腸内の善玉菌や悪玉菌がちょうどいいバランスを保っていることが大切ですが、腸内細菌は食生活の乱れやストレスの影響を受けやすく、ふとしたことでバランスが崩れてしまいます。生活が不規則になりがちな現代人こそ、ヨーグルトで腸内環境を整えたいもの。とはいえ、食べ物として腸に入ってきた乳酸菌やビフィズス菌は、そのまますみつくことはできません。そのため、腸の中の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを整えるには、乳酸菌やビフィズス菌を毎日とり続けることがおすすめです。
ビヒダスヨーグルトに入っているビフィズス菌は、カレースプーン1杯分からでも毎日食べ続けることで整腸作用が期待できます。ヨーグルトは、時々たくさん食べるのではなく食生活の習慣にすることが、健康維持のために何より大切だといえます。

忙しくて食べ忘れたり、食べる時間がなかったり、食べ続けるのは難しいのよね…

そんなママにおすすめなのが…

「ビヒダス のむヨーグルト」脂肪ゼロタイプも!

生きて腸まで届くビフィズス菌BB536入り 「ビヒダス のむヨーグルト」
のむヨーグルトなら、時間がない朝も、忙しい日中も手軽にビフィズス菌をチャージできます

ヨーグルトを毎日食べようと思っても、忙しくて忘れてしまったり、時間がなくて食べそびれたりしがち。でもドリンクタイプなら、手軽に食生活に取り入れられます。ほんのり控えめな甘さで酸味が少ないので、すっぱいものが苦手なパパや子どもが飲みやすいのもポイント。冷蔵庫から出して飲むだけだから、バタバタしがちな朝はもちろん、仕事や家事の合間にもぴったりです。のむヨーグルトで家族みんなの腸内環境改善をサポート!

  • ドリンクタイプなら時間のない朝にも手軽に飲めそう!
  • 子どものおやつにもいいし、私のリラックスタイムにも飲みたいな
  • 忙しいパパの腸内育菌にもぴったりね!
  • ビフィズス菌に、本気ダス! ビヒダスのむヨーグルト 詳しくはこちら
  • 家族を思えばビヒダス ビヒダスブランドサイトはこちら