森永乳業

ビヒダスお試しリポート 第10回おうちでビヒダスヨーグルトを使ったスイーツを作ろう!

これからの夏にぴったりの、おいしーいスイーツレシピをご紹介します。ビヒダスヨーグルトを使えば、おいしくて健康にも美容にもうれしいスイーツがとっても簡単。サイト「口コミサンキュ!」で活躍中のブロガーさんが作ってみてくれました。

今回使ったヨーグルトはこちら!ビヒダスプレーンヨーグルト

酸味を抑えたまろやかな味わいのプレーンヨーグルト。どんな食品とも合わせやすく、フルーツと組み合わせたスイーツにぴったりです。

私たちが試してみました!

  • サンキュ!トップブロガー ひなたままさん パパと長男(11才)、二男(4才)、長女(2才)の5人家族。全員ヨーグルト好きで、朝食はヨーグルトグラノーラが定番というヨーグルト一家。

  • サンキュ!ブロガー 高橋真紀さん パパと長女(5才)、二女(3才)、長男(1才)の5人家族。独身時代からフルーツ+ヨーグルトが朝の定番、というヨーグルト大好きママ。

  • サンキュ!ブロガー pecoさん パパと長女(9才)、長男(3才)の4人家族。毎日ヨーグルトを食べるパパのため、ヨーグルトを使ったドレッシングやおかずのアレンジにも挑戦中。

  • サンキュ!ブロガー 金艶さん 上海出身。パパと長男(7才)、二男(4才)、長女(0才)の5人家族。ヨーグルトが苦手な長男とヨーグルト好きの次男のためのアレンジを研究中。

お試しレシピ1 キウイのさわやかヨーグルトデザート

水きりヨーグルトを使った、ほんのり甘ずっぱいスイーツ。ヨーグルトから出る水分はホエー(乳清)と呼ばれ、たんぱく質やミネラル、ビタミンがたっぷりです。捨てずに、ジュースに混ぜたり、みそ汁、シチューなど水分の多い料理に入れたり、こちらもアレンジを楽しめます。

材料(3人分)

ビヒダスプレーンヨーグルト…300g
キウイ…2個
グラニュー糖…大さじ2
レモン汁…小さじ1
ミント…適宜

1人分:126kcal

作り方
 ペーパータオルを敷いたざるをボウルに入れ、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で約6時間水けをきる。
 キウイ(1個)は皮をむき、すりおろして鍋に入れ、グラニュー糖、レモン汁を加えてひと煮立ちさせる。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
 キウイ(1個)は皮をむき、1㎝角に切り、(2)の1/4量を加えて混ぜ合わせる。
 グラスに(3)、(1)の順に盛りつけ、残りの②をかけてミントを飾る。

水きりヨーグルトならではの
クリーミーな味わいでおいしい!

ひなたまま:水きりヨーグルトって話題だけど、初めて作ったわ。こんなに簡単でおいしくなるなんてびっくり!
peco:水きりするとヨーグルトがぐっと濃厚でクリーミーになるよね。
高橋:うちの長女は、ヨーグルトそのままだとあまり食べてくれないけれど、水きりすると好きなの。

水きりは、ヨーグルトの量が半分になる6時間が
目安

金:あとは混ぜるだけだから、簡単! ビタミンたっぷりのキウイも入っていて、体によさそうなのもうれしいな。
ひなたまま:家族ができてから、以前より健康のことを意識して献立を考えるようになったんだけど、キウイとヨーグルトの組み合わせは最強って聞いたことがあるよ! ぜひ家族に食べさせてあげたいな。

※敬称略

お試しレシピ2 トロピカルフルーツのさわやかレアチーズケーキ

カラフルなフルーツで華やかにデコレーションした、まるで宝石のようなレアチーズケーキ。ほどよい酸味とさわやかな甘みで、暑い季節のデザートにぴったりです。フルーツとケーキの両方にオレンジマーマレードを加え、香り高くいっそうさわやかに仕上げました!

材料(直径18㎝の底の抜ける丸型1台分)
フィラデルフィアクリームチーズ…200g
ビヒダスプレーンヨーグルト…150g
グラニュー糖…40g
オレンジマーマレード…50g
レモン汁…大さじ1
粉末ゼラチン…5g 水(ゼラチン用)…50ml
ビスケット…60g
森永北海道バター…40g
【フルーツマリネ】
マンゴー…1個
オレンジ…1個
キウイ…1個
オレンジマーマレード…40g
ミント…適宜

1人分(8等分に切った1切れ):229kcal
作り方
 クリームチーズとバターは室温にもどしておく。ビスケットはポリ袋に入れてたたいてこまかく砕き、 バターと混ぜ合わせて型の底に敷き詰める。
 ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをかけないで電子レンジで約30秒加熱して溶かす。
 ボウルに(1)のクリームチーズとグラニュー糖を入れて泡立て器でよく練り、ヨーグルト、マーマレード、レモン汁、(2)を順に加えてその都度混ぜ合わせる。(1)の型に流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
 フルーツマリネを作る。
ボウルに一口大に切ったフルーツとマーマレードを入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れてなじませる。
 (3)が固まったら、上に(4)をのせてミントを飾る。

簡単なのにとっても華やか! 
トッピングのアレンジも楽しめそう

peco:レアチーズケーキと聞いて手順が難しいのかなと思ったけれど、意外と簡単にできたね。
ひなたまま:うちでもヨーグルトを使ったチーズケーキは時々作るよ。
高橋:オーブンを使わないスイーツは暑い季節も作りやすいし、冷やし固めるタイプは失敗しにくいのがいいのよね。

土台のビスケット生地は、スプーンでしっかりと押しつけて敷き詰めるのがポイント

金:ヨーグルトとマンゴーは相性いいよね。うちはヨーグルトにマンゴージュースと牛乳を入れてミキサーで混ぜたマンゴーラッシーが子どもに人気なの。
peco:すっぱさが控えめなビヒダスヨーグルトを使っているせいか、濃厚な味わいで食べごたえもある。華やかだからバースデーケーキにもいいかも。
高橋:トッピングのフルーツを変えて季節の味を楽しむのもよさそう。
peco:マンゴーが手に入らない季節なら、缶詰の黄桃やパイナップルでもいいんだって。
高橋:なるほど。子どもたちにフルーツを選んでもらって、買い物から楽しんでみたいな。

お試しレシピ3 ヨーグルトと紅茶のジュレバラ仕立て

桃で作ったバラのデコレーションが「かわいい♡」と盛り上がること間違いなし♪の、おもてなしスイーツ。桃のデコレーションはケーキの飾りにも応用できます。2つの味のジュレで楽しみ倍増。

材料(約150mlのグラス6個分)
桃…2個
レモン汁…小さじ1
【ヨーグルトジュレ】
ビヒダスプレーンヨーグルト…300g
グラニュー糖…40g
粉末ゼラチン…5g
水(ゼラチン用)…50ml
【レモンティージュレ】
リプトンレモンティー…150ml
グラニュー糖…10g
粉末ゼラチン…3g
水(ゼラチン用)…30 ml

1個分:99kcal
作り方
 桃(1個)の皮と種を取り除く。
 ヨーグルトジュレを作る。ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをかけないで電子レンジで約30秒加熱して溶かす。
 ミキサーにヨーグルト、グラニュー糖、(1)、(2)を入れてよく混ぜ合わせる。グラスに流し入れ、冷蔵庫で約2時間冷やし固める。
 レモンティージュレを作る。ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップをかけないで電子レンジで約30秒加熱して溶かす。ボウルに入れ、レモンティー、グラニュー糖を加えて混ぜ合わせる。容器に流し入れて冷蔵庫で約2時間冷やし固める。
 食べる直前に桃(1個)の皮と種を取り除いて薄切りにし、レモン汁をかける。組み合わせてバラの花を作り、(4)の上に飾る。

おもてなしにぴったりの、
上品な大人のデザート

高橋:わぁ、おしゃれ! 高級レストランのデザートみたいじゃない?
peco:不思議なふわふわ感がおいしい! 口に入れた瞬間、さわやかな甘みが広がって、上品な大人の味って感じね。
金:上にのせた紅茶のジュレがキラキラできれい。すごく凝って見えるけど、基本的に混ぜて冷やし固めるだけだから簡単なの。

薄くスライスした桃を1枚渦巻き状に。残りを少しずつずらしながら巻きつける

ひなたまま:これが家にある材料でできるなんて、すごいよね。紅茶もペットボトルのものでもOKだし。洗い物が少なくて済むのもありがたい(笑)。
金:1人分ずつ小分けになっているから、ホームパーティーでも食べやすそう。夏の花火大会の日、友だちを家に呼ぶんだけど、そのときに作ってあげたいな。
高橋:ヨーグルトって少しの量で意外とおなかがふくれるから、小腹がすいたときも満足感がありそう。しかも体にいいなんて最高よね!

こちらもおすすめ ヨーグルトスコーンレモン風味

優雅なティータイムを演出してくれるスコーン。ヨーグルトを入れることで、しっとりとした食感に仕上げるのがポイントです。本場イギリスのようにジャムやクリームを添えて、紅茶と合わせてアフタヌーンティーを楽しんでみては。

材料(9個分)
薄力粉…200g
ベーキングパウダー…小さじ1
砂糖…大さじ2
森永北海道バター…60g
ビヒダスプレーンヨーグルト…80g
レモン汁…小さじ1
レモンの皮のすりおろし…1/2個分
薄力粉(打ち粉用)…適量
グラニュー糖…適量

1個分:147kcal
作り方
 薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖は合わせてふるう。
 (1)に1㎝角に切ったバターを加え、スケッパーと手でさらさらになるまで混ぜ合わせる。ヨーグルト、レモン汁、レモンの皮のすりおろしを加えてさらに混ぜ、ひとまとまりにする。
 台に打ち粉をふり、(2)をのせてめん棒で厚さ3㎝にのばして直径4~5㎝の丸い型で抜く。
 (3)にグラニュー糖をふりかけて、200度に温めたオーブンで15~20分焼く。

スイーツ作りの様子はブログでも公開中♪

  • 家族みんなのおなかの動きをよくしたいから、ヨーグルトは毎日食卓に上げます。こんなアレンジならみんな喜びそう。 詳しくはこちら
  • サンキュ!トップブロガー ひなたままさん
  • 5才の長女と3才の二女はお手伝いしたがる年ごろ。ぜひ一緒に作リたいです。夏休みのイベントにするのもよさそう! 詳しくはこちら
  • サンキュ!ブロガー 高橋真紀さん
  • ヨーグルトを使ったスイーツは、食べごたえがあっておいしいのにカロリーが控えめなのがいいですね。 詳しくはこちら
  • サンキュ!ブロガー pecoさん
  • どれも簡単なのにおいしくてかわいいものばかり。作りながら写真もいっぱい撮りました。また作りたい! 詳しくはこちら
  • サンキュ!ブロガー 金艶さん

※電子レンジは600Wが基準です。電子レンジが600W以外のワット数の場合、加熱時間はメーカーにお問い合わせください。電子レンジは機種によって加熱時間が違います。初めはレシピより短い時間で加熱し、様子を見ながら加熱時間を調節しましょう。電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても沸騰しない場合がごくまれにあります。この状態の液体がちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

  • そのほかのすっぱくないから、いろいろ使える!ワンスプーンレシピをチェック
  • すっぱくなくて、菌も活きいき 家族を思えばビヒダス ビヒダスブランドサイトはこちら