郵便局

最強のママ友をもうひとり WOMEN'S PARK

かわいい♪楽しい 年賀状の作り方 第2回スマホでわが子をかわいく撮る方法

なかなか上手に赤ちゃんの写真が撮れないというママも大丈夫。ちょっとした工夫で、スマホでもプロカメラマンが撮ったような写真が撮影できちゃいます。たまひよでたくさんの赤ちゃんを撮影してきた宮本さんに、プロならではの撮影のコツを教えていただきました!

教えてくれたのは…プロカメラマン 宮本信義さん

1981年東京都練馬区出身。日本大学芸術学部在学中に、経済誌で人物撮影を中心とした仕事をスタートする。大学卒業後、広告制作会社のカメラマンを経て、2013年に独立。現在は人物、商品、フード、動物など、被写体は多岐にわたる。「ひよこクラブ」でもたくさんの赤ちゃんを撮影している。

スマホで撮ったベストフォトでナチュラル&おしゃれな年賀状を作ろう!

いつもだと…

こんなにかわいく撮れる! レースカーテンの前など、白い背景で撮影すると、写真が明るくなり、文字も入れやすくなって一石二鳥! ひよこクラブ読者モデル/川瀬琳太郎くん(7カ月)

撮影のPOINT

こうやって撮ってるよ! ひよこクラブ読者モデル/川瀬桂子ママ&琳太郎くん(7カ月)

窓を背景にするときは逆光に注意
顔が暗くなってしまうときは、撮影する際にスマホ画面の赤ちゃんの顔をタッチすると、顔に明るさが合います。また、白いシーツを下に敷くことで顔の明るさがアップ!
※機種によって異なります。
赤ちゃんの目の高さに合わせて撮影する
赤ちゃんの目の高さまでアングルを下げることで、よりかわいい表情が撮影できます。音の出るおもちゃなどを使って、目線がカメラに向くようにしましょう。
連写モードを活用
よく動く赤ちゃんは連写モードを活用すると便利。笑顔やかわいい表情を逃さず撮ることができます。
撮影者の影が落ちないように
撮影している人の影が赤ちゃんの顔に落ちてしまっては台無し。天井のライトなどを意識して、赤ちゃんの顔に影を落とさないように撮影しましょう。
デザインの構図を考える
年賀状用の写真を撮る場合は、文字やデザインを入れるスペースを意識して撮影すると◎。文字を入れたときにバランスのいい年賀状に仕上がります。

スマホのレンズ部分に挟むだけ! こんな感じに撮れる!

★スマホアイテムを活用するのもおすすめ!
最近は、広角レンズや魚眼レンズをスマホのレンズ部分に簡単に取り付けられる、クリップレンズというアイテムも。インターネットや家電量販店で購入できるので、ぜひチェックしてみて。

完成!

デザインのPOINT

シールやマスキングテープを活用!
絵やパソコンが苦手な人は、プリントアウトしたものにシールやマスキングテープなどで飾りつけると、簡単&洗練された仕上がりになります。
手書き文字やシンプルなイラストをプラス
赤ちゃんの頭に手描きの王冠をかぶせたり、背中に羽を描いたり…。手描き要素を加えることで、あたたかみのある年賀状に。

無料イベントを開催! たまひよ 「おひるねアート」体験 Supported by 郵便局

「おひるねアート」は、赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作るアート写真です。あなたの赤ちゃんをプロのカメラマンが無料で撮影します! 一度はやってみたい「おひるねアート」を体験してみませんか?
※参加人数に限りがあります。 協力:日本おひるねアート協会

12月11日(日)10:00~18:00イオンモール幕張新都心 ファミリーモール1F ファミリーコート

※日時や場所は変更になる場合がございます。

かわいい写真を使って!「郵便年賀.jp」でラクラク年賀状を作ろう!

お子さんのかわいい写真をはめ込むだけで簡単にできるテンプレートなど1000種類以上が無料で使える「郵便年賀.jp」。写真を簡単にはんこ風画像に加工できる「手作り風はんこ作成ツール」など、年賀状作りが楽しくなるコンテンツがいっぱいです。
パソコンやスマホで簡単に年賀状作りができる「はがきデザインキット」は忙しいママにおすすめ。裏面のデザインやあて名管理などが無料でできます。

使えるコンテンツが盛りだくさん!

年賀状を作るなら郵便局の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」へ