3歳児ママの部屋
このお部屋の投稿一覧に戻る
おしえて

負ける(間違える)ことを怖がる 〆済み

ぶどう***** ) 投稿番号:342248 スマートフォンから投稿 11

もうすぐ三歳になる娘がいます。
春から幼稚園入園を控えていて、プレにも通い、娘も入園を楽しみにしています。

娘について、最近気になることがあります。

クイズやジャンケン、『どっち?(隠したものを当てるゲーム)』などで負けたり間違えたりすることが苦手なのです。
そもそも参加を嫌がり、その場にいるのも嫌なのか違う部屋へと逃げ出します。
もちろん、無理矢理参加させると泣きます。

負けるのはダメなことじゃないこと、ジャンケンはただの運(運という概念は分かっていないと思いますが、ジャンケンのやり方はほぼ理解しています)というようなことを優しく伝えてはいるのですが……上記のような状態です。
今のところ、無理矢理参加させるようなことはせず、離れたところから皆の様子を見るようにしています。(皆の様子は気になるようです)

先程も某妖怪アニメ内でクイズがあり、その瞬間リビングから廊下へ一目散で走って隠れてしまいました。
「答えるのは娘じゃなくてジバ〇ャンたちだよ〜」と言っても、クイズをしている画面を見るのも嫌みたいです。
ブブー音にビクッとします。

幼稚園生活や日常を過ごすうちに心も成長し、いずれ慣れていくだろうとは思っているのですが、幼稚園入園が目前なこともあり親が少し焦ってしまっています。

同じようなお子さんがいらっしゃる方、もしアドバイスがありましたらよろしくお願いします。
子どもへの接し方や対処法の他にも、親としての心構えにもバシッとお願いします(笑)

ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

通報理由

  • 私自身がそうでした

    店長さ***** ) 投稿番号:342260 スマートフォンから投稿 6

    アドバイスではないのですが、
    私自身が、そういう子供でした。
    成長とともに、慣れて、直りました。

    間違えるのが、恥ずかしかったんです。
    あと、クイズや、じゃんけんや、ゲームの時、
    まわりの子供たちがいつもより騒ぐのが
    怖かったです。うるさいというか。

    幼稚園に入ると、きっとお友達ができる
    はずです。
    そうすると、お友達と楽しめる、ように
    なるんじゃないかな、と思います。

    嫌なものは嫌なのに、母親がやたら
    集団やゲームに入れようとするのが、
    幼心にもっと嫌で、悲しかったです。

    そのうち慣れますから、
    今は、ママには分かって欲しいなぁ〜
    なんて思いました。
    うちの子は男の子ですが、
    やっぱり私に似て?引っ込み思案です。
    もっとグイグイいけ!!なんて思ったりも
    しますが、引っ込み思案なりに、いい所も
    たくさんあって、
    いい所を伸ばしてあげたいな、と思っています。

    きっとお嬢さんは、優しくて、まわりの空気を
    読める、感受性豊かな女の子なのかな、
    と思います。
    引っ込み思案は損することも多いですが、
    持ってうまれた優しさは、後から身につけようとしてもなかなか難しいと思います。

    たくさんたくさん褒めてあげて下さい!
    自信に繋がると思います。
    自信は、何かにチャレンジする気持ちに繋がると思います。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • 小さな成功体験の積み重ね

    雪だる***** ) 投稿番号:342268 1

    なんでもいいんです。
    人様と競争したり比べたりしなくてもいい。

    とにかく、どんなに小さい事でもいいから
    成功!を経験させるといいと聞いた事があります。

    大事なのは、
    とにかく成功させて褒める事。

    だから、簡単に成功できる所から始めるといいかも。

    『自分でも出来るんだ』という自信がつけば、
    そんなに嫌がらなくなると思います。
    それまでは無理に参加させずに、
    『ママと見てようか〜』でいいのでは?


    親子でボール遊びをして、
    キャッチできた!とか、
    ボールを上手に蹴れた!とか
    そんな事でいいそうなので、
    どんどん簡単なチャレンジをしてたくさん褒めてみて。

    また、うちでは
    『負けるのはダメじゃないよ』のような感じの
    負けた事に触れるのは控えてます。
    本人が『負けちゃった』とか言ってきても、
    『そうだねぇ』でお終いです。
    親が気にしなければ、子も気にし過ぎない。
    すぐに『◯◯しよっか』と方向転換を促します。
    負けても平気っていう概念って結構難しいです。
    なので、負け=はい!次!別な事!
    みたいに単純に気持ちを切り替えさせてます。




    うちは褒め過ぎて、
    何をしても褒められるもんだと勘違いします(笑)
    失敗しても褒められると思ってる節が。
    これはこれで、ちょっとどうよ?とも思いますが・・・(汗)
    少なくとも物怖じしない子にはなった気がしますよ。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • ありがとうございます

    ぶどう***** ) 投稿番号:342315 スマートフォンから投稿 1

    コメントとハートをありがとうございます。

    実は今日、また某子ども向け番組でクイズがありました。
    娘はどうするかなとこっそり様子を見ていたら(私は近くで洗濯物を畳んでいました)、リビングからは出て行かずに近くにあったテーブルの脚に隠れて、チラチラとテレビを見ていました。
    その後クイズが終わり安心したのか私の方へと来てニッコリと
    「クイズあったけど逃げないで見れたよ」
    と言ったのです。
    これには色んな意味で驚かされました。
    まず、クイズを乗り越えたこと。そして自分から私に伝えに来たこと。
    もちろん、ぎゅっと抱きしめて褒めました。
    そして何より、クイズなどで逃げてしまう娘に
    対し、私がどんな思いでいたか見透かされていたこと。
    娘を褒めながら、大いに反省しました。
    ほろ苦い経験となりました。



    間違えるのが恥ずかしい、騒いでいるのが怖い、煩い……これは娘にかなり当てはまると思います。
    母親がやたら入れようとする……これにもどきりとしました。
    グイグイ行け!と思ってしまう気持ちも確かにあります。
    私自身も決して快活な子どもではなかったのに、棚に上げているなあとよく思います(苦笑)
    優しくて、まわりの空気を読める、感受性豊かな女の子……そうなのです!親の私が言うのもアレですが、これが娘のとっても良いところだと思っています。
    幼稚園入園を控えて、私自身がやはり焦っていたのだと思います。
    今一度、娘の立場になり、良いところを伸ばし、見守っていこうと思います。
    母親として、娘にとって一番のホッとできる存在であろうと改めて思いました。



    成功体験の積み重ね……確かにその通りですね。
    これまでも小さなことからコツコツと出来るようになり、喜び合ってきたので、この件についても焦らずコツコツと積み重ねて行こうと思いました。
    気持ちの切り替え……今までは失敗(娘には「失敗」とは言いません)からどうしようか一緒に考えたり、こちらから提案したりしていたので、切り替える・流すというのは良い手だと思いました。
    取り入れて行こうと思います。



    相談できて気持ちが軽くなりました。
    本当にありがとうございました。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

このお部屋の投稿一覧に戻る
「3歳児ママの部屋」の投稿をもっと見る