トップページ  >  女性と子どもの健康コーナー ここからげんき  >  赤ちゃんを迎えたいあなたに!妊活・不妊対策を始めよう  >  治療最前線の名医に聞く!不妊治療 Q&A  >  治療がうまく進まない  >  卵巣のう腫やチョコレートのう胞があるけれど、疾患の治療と不妊治療はどう両立すればいいの?

治療最前線の名医に聞く! 不妊治療Q&A

治療がうまく進まない

2017.02.13卵巣のう腫やチョコレートのう胞があるけれど、疾患の治療と不妊治療はどう両立すればいいの?

答えてくださった先生は・・・
原田竜也先生
亀田IVFクリニック幕張院長/医学博士
はらだ・たつや 1992年、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。同年5月、東京医科歯科大学産科婦人科学教室入局、2005年、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科・助教、2010年、東京医科歯科大学医学部附属病院・講師。2016年 4月、亀田IVFクリニック幕張・院長に就任。日本産科婦人科学会専門医・指導医、日本生殖医学会専門医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医。長年にわたり培ってきた体外受精・胚移植や内視鏡(腹腔鏡・子宮鏡)手術療法などの不妊治療経験をもとに、一般不妊治療、高度生殖治療(ART)、男性不妊治療まで手がける。
チョコレートのう胞の手術は卵巣機能が低下する可能性があるため、高齢の場合は不妊治療を優先

良性の腫瘍が卵巣にできる「卵巣のう腫」や、子宮内膜症を由来とする「チョコレートのう胞」は、とても多くの人にみられる疾患です。しかし両者は重症度に大きな違いがあり、チョコレートのう胞は著しく卵子の質を低下させ、かつ悪性化(がん化)の心配があります。そのため、不妊治療と疾患の治療をどう両立させていくのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は不妊治療と疾患治療の兼ね合いについて、原田院長に詳しくお話しを伺いました。

チョコレートのう胞があると“卵巣予備能*”が早く低下する

*卵巣予備能とは,卵巣のなかに原始卵胞(卵子のもと)がどれくらい残っているかということ。

卵巣に“袋状のできもの(腫瘍)”ができる「卵巣のう腫」。3タイプあり、腫瘍が大きくなると卵巣機能が低下することも

卵巣は、子宮の両側に1つずつある親指大の臓器です。

卵巣のう腫とは、卵巣内の一部にできた“袋状のできもの(腫瘍)”に、液体がたまる疾患です。腫瘍の9割は良性ですが、悪性の場合には「卵巣がん」と呼ばれます。

 

卵巣のう腫は、袋の中身(液体のタイプ)によって3種類に分けられます。

「漿液性(しょうえきせい)のう腫」は、さらさらとした水のような液体がたまります。

「粘液性(ねんえきせい)のう腫」は、ゼラチンのような、どろっとした液体がたまります。このタイプは、多房性(のう腫の中が部屋のように分かれている)のことが多くなっています。

「皮様(ひよう)のう腫」は脂肪がたまり、毛、歯、軟骨などが含まれることがあります。

 

卵巣のう腫は、小さいものは卵巣機能にほとんど影響を与えませんが、サイズが大きくなると血流などが阻害され、卵巣機能の低下を招くことがあります。

しかし、不妊の決定的な原因になるものではありません。

「チョコレートのう胞」は、子宮内膜症を原因とした疾患。たとえ軽症でも、妊娠率が低下する

子宮内膜が何らかの原因により卵巣内に 入り込み、たまった血液(内膜)が酸化しまるでチョコレートのような色になったものを「チョコレートのう胞」といいます。

卵巣のう腫と異なり、チョコレートのう胞はたとえ軽症であったとしても妊娠率が低下します。文献によっては、妊娠率は1/10程度まで低下するとされています。

 

卵巣には、原始卵胞とよばれる“卵子のもと”が貯蔵されています。

原始細胞はお母さんの胎内にいる間に作られ、出生時には200万個、初経時には30〜40万個程度に減少し、その後は、月経周期を迎えるたびに毎月、およそ1000個の原始卵胞が消滅していきます。

卵巣の中にどれくらい原始卵胞が残っているかを“卵巣予備能”といいますが、チョコレートのう胞があると、一般の方に比べて、早い段階で卵巣予備能が低下することがわかっています。

これは、原始卵胞が一気に減少してしまう“バーンアウト”とよばれる現象が生じることが原因とされており、チョコレートのう胞がある場合には、医師と相談しながら早期に不妊治療を始めることが大切です。

次は、疾患の治療と不妊治療をどう進めていけばいいのかを詳しく見ていきます。

不妊に対するチョコレートのう胞の手術はケースバイケース

「卵巣のう腫」「チョコレートのう胞」とも6〜7センチを超えた場合には、悪性化などのリスクを考慮して手術適応に

「卵巣のう腫」は、小さなうち(2〜3センチ程度)は定期的な診察による経過観察を行います。

しかし6センチを超える場合には、卵巣がなにかの弾みで根元からねじれて激しい下腹部痛を起こす「茎捻転(けいねんてん)」や悪性化(がん化)のリスクが高くなることから、手術適応となります。

赤ちゃんを望んでいる場合、卵巣のう腫の手術は、のう腫部分のみを取り除きます。卵巣本体は傷つけないため、卵巣機能はほとんど低下しません。そのため、手術を行っても妊娠率には影響がないことが多くなっています。

 

一方の「チョコレートのう胞」は、悪性化(がん化)のリスクが非常に高いため、6〜7センチになると手術適応となります。がん化(卵巣がん)のリスクは、一般の方の約10倍以上とされています。

しかしチョコレートのう胞の手術を行うと、卵巣機能の低下を招いてしまいます。のう胞部分が卵巣本体と癒着していることが多く、手術で病変部を剥がすと卵巣本体も傷つけてしまうからです。

そのため赤ちゃんを望んでいる方がチョコレートのう胞の摘出手術を行う場合は、1度のみにとどめる必要があります。

一方で、不妊に対して(妊娠率を高めるため)のチョコレートのう胞の治療方法は手術療法のみですが、手術をしたからといって妊娠率は、内膜症がない女性と同じまでには回復しません。

さらに、薬物療法では妊娠率の上昇が見込めないことがわかっています。

疾患治療と不妊治療は、“この患者さんにとって今は何が必要か”を考えて優先順位を決める

それほどチョコレートのう胞が重症でなければ、摘出手術は行いません。

まずは不妊治療をスタートし、早めにART(生殖補助医療:体外受精などの高度不妊治療)に進むことが推奨されます。

一方で、6〜7センチのチョコレートのう胞がある場合、がん化のリスクを回避するために、摘出手術をする必要があります。

しかし患者さんが40歳前後で、お子さんを望んでいる場合には、採卵を優先するケースもあります。

患者さんが20〜30代前半とまだ若く、摘出手術を行ったあとにまだ数年間の余裕がある場合には、まずはチョコレートのう胞の摘出手術を行い、その後不妊治療を行うことが多くなります。

治療の進め方に答えはありませんから、“この患者さんにとって今何が必要か”を考えて治療計画を組み立てていくことになります。

チョコレートのう胞(内膜症)の治療と不妊治療は、本来あいいれないもの。妊娠で症状は改善するので不妊治療に注力を

チョコレートのう胞を持っている人が、不妊治療で排卵誘発を行うと症状は悪化するケースが多くなります。

そのため不妊治療は、時間との勝負になります。

しかしチョコレートのう胞(子宮内膜症)は妊娠することで症状は良くなるため、不妊治療をがんばることが内膜症の治療にもつながります。

また、チョコレートのう胞(子宮内膜症)の治療と手術後の再発予防では、低用量ピルや子宮内膜症治療剤などの薬が使われます。

しかし薬物療法(ホルモン療法)を行いながら不妊治療は行えないため、妊娠を望む方のチョコレートのう胞の治療は、手術療法のみとなります。手術を行うかどうかは、前述の通り年齢や重症度などを考慮して決めていきます。

不妊治療では、年齢が大きなファクターになります。

結婚後、なかなか妊娠しないなあと感じた場合、時間を置かず早めに受診をしてほしいですね。早め早めに行動を起こすことで、たとえ問題が見つかった場合でも、時間的な余裕を持って治療を進めることができます。

卵巣のう腫やチョコレートのう胞は、自覚症状がないことが多く、診察を受けることで偶然見つかることが多い疾患です。のう腫やのう胞があるからといって、妊娠できないわけではありません。早めに見つけることで、不妊治療との両立もしやすくなります。

なにか不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。希望を持って一緒に治療を進めていきましょう。

取材・文/渡邉優希

施設名 亀田IVFクリニック幕張 病院の詳細はこちら
URL http://www.kameda-ivf.jp/ja/

治療最前線の名医に聞く! 不妊治療Q&A

  • 原因のさぐり方
  • タイミング・ステップアップ
  • パートナーのこと
  • 治療に使う薬のこと
  • かけるお金のこと
  • 心のケア
  • 治療の痛み
  • 治療がうまく進まない
  • 最新治療

不妊治療Q&A一覧へ

妊活・不妊対策を始めようへ

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。