トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 健康カレンダー > 風しんの予防接種は男性も! 風しんとはしかを防いで、妊娠出産に備えよう(1)

健康カレンダー

毎日が忙しく健康に気が回らない方に役立つ簡単な健康維持の情報や、いつも健康に気を使っている方でも知らなかった健康のコツなど、生活の中で役立つ健康情報をご紹介します!

バックナンバー一覧

風しんの予防接種は男性も!
風しんとはしかを防いで、妊娠出産に備えよう(1)

監修:久住 英二 先生

久住 英二 先生

くすみ・えいじ 医療法人社団鉄医会理事長。日本内科学会認定内科医、日本血液学会認定血液専門医。1999年、新潟大学医学部卒業。2006年より東京大学医科学研究所・先端医療社会コミュニケーションシステム・社会連携部門客員研究員として、忙しく働くビジネスパーソンこそ現代の医療弱者である、と医療提供体制の改革を目指し、2006年、コラボクリニック新宿プロジェクトに参画。2008年、JR立川駅の駅ナカに、平日21時まで診療する「ナビタスクリニック立川」を開設した。ワクチン問題にも造詣が深く、日本での導入が海外より20年も遅れたヒブワクチンなどを個人輸入して提供した。現在は子宮頸がん予防ワクチン問題でも積極的に情報発信している。「風疹の流行を止めよう緊急会議」共同代表。

風しん・はしか(麻しん)は、現在では子どもの頃に2回の予防接種が実施されています。しかしウィメンズパークのママたち世代である、2016年の満年齢で26歳から37歳にあたる女性は、個別接種だったためワクチンの接種率が低く、妊娠を考える前に夫と一緒に予防接種を受ける必要があります。どのように自分と赤ちゃんの体を守っていけばいいのか。専門の先生にお話しを伺いました。

「風しん」と「はしか(麻しん)」ってどんな病気?

☆ 症状・特徴は?

感染力は、はしかのほうが高く、1人が発症すると18人が感染する

1人の発症者が出た場合、何人にうつるかをもって感染力を示します。その数値から、集団の中のどれくらいの人がそのウイルスに対して免疫(十分な抗体)を持っていたら流行を阻止できるか、が計算できます。

■1人の感染者がいた場合の感染力

・はしか…18人
・風しん…12人
・季節性インフルエンザ…3人

はしかのほうが感染力は強く、飛まつ感染(せきやくしゃみ)、空気感染(同じ部屋にいるだけでも感染)、接触感染でうつります。
風しんは、飛まつ感染によりうつるとされています。

■集団の何%に免疫(抗体)を持つ人がいたら流行を防げるか

・はしか…95%
・風しん…85%

とされています。はしか、風しんとも、集団の8割〜9割以上の人に免疫がないと、流行は防げないことがわかります。

☆ 発症率は?

風しんは10〜50%の発症率。自覚症状がないままウイルスをまき散らしている可能性も

ウイルスに感染した場合、はしかはほぼ 100%発症しますが、風しんは10〜50%とばらつきがあります。特に風しんは全員が発症するわけではないので、自覚症状がないままウイルスを周囲の人にまき散らしてしまっている場合もあります。

風しんは10〜50%の発症率。自覚症状がないままウイルスをまき散らしている可能性も

☆ かかってしまった場合の対処法は?

風しんは10〜50%の発症率。自覚症状がないままウイルスをまき散らしている可能性も

風しんもはしかもウイルス感染により発症しますが、特効薬はなく、水分と栄養補給に気をつけながら自然治癒を待つしかありません。
日本の現在の医療水準で治療を行ったとしても、はしかに感染した1,000人のうち1人が亡くなるとされています。
風しんもはしかも、ワクチン接種を受けて予防することが何より大切です。

妊娠中に、風しんやはしかに感染するとどうなるの?

はしかは流産をすることが多い。風しんは、赤ちゃんの心臓や目、耳などに障害が生じることも

はしかのウイルスは毒性が強いので、妊娠中に感染をすると流産をしてしまう事が多くなります。
一方の風しんは、流産をしてしまうケースもありますが、妊娠は継続され、妊娠20週までに感染すると、胎児に心臓の奇形(心臓の構造異常)、難聴、白内障などの障害が起こることがあります。
これを“先天性風しん症候群(CRS)”といいますが、妊娠初期に感染すればするほど胎児が負う障害は重いとされ、妊娠10週までに風しんウイルスに感染するとおよそ9割の胎児に何らかの影響が現れるとされています。2013年に風しんが大流行した際に、妊娠中に感染し、出産後に障害があることがわかった赤ちゃんは40数人でした。しかしその背後には、自然流産・人工中絶により妊娠の継続を断念したケースが、その60倍にも上ると考えられています。統計データに出てはいませんが、泣く泣く妊娠の継続をあきらめた人が大勢いることを知って欲しいと思います。

☆ 他にも感染すると、胎児に影響を与える病気ってあるの?

TORCH(トーチ)症候群という言葉を聞いたことがあるかもしれません。妊娠中に感染すると胎児に影響を及ぼす可能性のある感染症の頭文字をとって名付けられました。

他にも感染すると、胎児に影響を与える病気ってあるの?
※ポスターの出典:先天性トキソプラズマ&サイトメガロウイルス感染症患者会「トーチの会」 http://toxo-cmv.org/index.html

T・・・トキソプラズマ原虫
O・・・その他(other)梅毒、B型肝炎、水痘、帯状疱疹など
R・・・風しん(Rubella)
C・・・サイトメガロウイルス(CMV)
H・・・単純ヘルペスウイルス(HSV)

これらの感染症は、母体への影響は少ないものの、胎盤を通じて胎児に感染すると奇形など重篤な障害を生じさせてしまうことがあるので注意をする必要があります。

はしかウイルスが脳に入って発症する、SSPEってどんな病気?

数年の潜伏期間を経て発症。脳の機能が失われていき、死に至る怖い病気

SSPEは、亜急性硬化性全脳炎(subacute sclerosing panencephalitis)の頭文字をとってSSPEと呼ばれています。はしかウイルスに感染してから数年は無症状の期間が続きますが、発症後は数年から十数年で症状が悪化。脳の機能が少しずつ失われていき、死に至ります。日本では、年間5〜10人が発症しています。
初発症状としては、記憶力の低下や、いつもと違った行動、感情不安定といった精神的な症状、歩行困難、手に持っているものを落とす、体ががくんとなるなどの運動性の症状などにより気づくことが多いとされています。

日本は、WHOにより“はしかの排除国”と認定されており、国内由来のはしかウイルスによる感染は過去3年間確認されていません※。しかし年間200〜500人がはしかに感染しており、海外からもちこまれたウイルスが原因とされています。
国内由来のウイルスによるはしかの発症は抑えられていますが、海外から持ち込まれるウイルスによるはしかやSSPEの発症がおきていますので、かならずワクチンの接種を受け、予防することが大切です。

※はしかの排除国とは、過去3年間、国内由来のはしかが発生しておらず、ウイルスの遺伝子解析で感染経路を確認している国のこと。

次のページでは、風しんとはしかを、どのように予防したらいいのか、ワクチン接種の受け方などを詳しく紹介します。

バックナンバー一覧

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。