トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「はしか」に関連するページ一覧

「はしか」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「はしか」に関する検索結果を表示しています。

体験談61| 育児Q&A23| 家庭の医学7

関連のある病気・症状キーワード

発疹 はしか 麻疹 蕁麻疹

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2013年07月10日 09:40
近所のお子さんから、はしかをもらいました。 会員
投稿日時:2014年02月28日 16:15
突発性発疹で受診後、病院ではしかをもらいました、 会員
投稿日時:2014年06月23日 13:59
麻疹 会員
投稿日時:2016年08月11日 22:43
3歳児の蕁麻疹 会員
投稿日時:2014年12月03日 22:10
原因不明の蕁麻疹 会員

ママのための育児Q&A

はしかの潜伏期にワクチン接種を受けた
はしかのワクチン(MR)の予防接種を受けたあと、いつもいっしょに遊んでいた子がはしかになったことがわかりました。うちの子がはしかになったら、よけいに重くなりませんか。(1歳1か月・女児)
はしかの予防接種と副作用
はしかのワクチンは何歳くらいで受けるのがよろしいですか。副作用はありませんか。(1歳1か月・女児)
はしかの感染
いつもいっしょに遊んでいる子がはしかになりました。ワクチンをしても間に合いますか。間に合わないとしたら、どうしたらよいでしょうか。(11か月・女児)
はしかの手当て
はしかにかかると、冷やしてはいけないといわれますが、どの程度あたためたらよいのでしょうか。(3歳・男児)
妊婦のはしかの感染と予防法
近所ではしかがはやっています。田舎の母の話では、私ははしかにかかっていないそうです。もし感染したら、どうなるのでしょうか。いまからでも、なにかよい予防法はありますか。(妊娠9週=第3か月)

Web家庭の医学

  • はしかは、はしかウイルスに感染することによって起こる急性伝染病です。患者のせき、鼻水、くしゃみなどからうつります。大多数が生後6カ月から9歳までの時期にかかります。特に発病する子どものほぼ半数が2歳…
  • 発疹とは、からだの表面に現れた目に見える変化の総称です。子どもの病気には、発疹のみられるものがたくさんあります。その原因には、はしか、風疹、突発性発疹、水ぼうそうなどの「うつる病気」と、じんましんや…
  • 風疹ウイルスが原因で起こる感染症で、患者の唾液が飛び散ってうつります。流行する時期は、春先から初夏にかけてが多いようです。かかりやすい年齢は1~9歳までの子どもですが、特に5~9歳の子どもが多く感染…
  • 乳幼児が急に高熱を出すときに起こす全身のけいれんで、日本では小児人口の約5%前後(20人に1人)で起こる頻度の高い病気です。多くは治療を必要としない予後の良好な病気で、後遺症などは残りません。熱性けい…
  • 肺炎とは、ウイルスや細菌などが肺に感染して炎症を起こすことです。多くの場合、かぜや気管支炎をこじらせて起こすので、かぜを軽くみてはいけません。肺炎の症状は原因によって異なりますが、一般的には細菌によ…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。