トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「上気道感染症」に関連するページ一覧

「上気道感染症」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「上気道感染症」に関する検索結果を表示しています。

体験談136| 育児Q&A88| 家庭の医学17

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2014年05月02日 22:42
はじめてのかぜ 会員
投稿日時:2016年03月08日 10:31
かぜ 会員
投稿日時:2014年12月01日 11:00
生後4ヶ月ではじめての風邪 会員
投稿日時:2013年08月04日 06:20
1歳男児、夏かぜ1週間 会員
投稿日時:2013年06月27日 11:18
季節の変わり目でかぜをひきやすい 会員

ママのための育児Q&A

かぜをひきやすい子
とてもかぜをひきやすく、すぐ高熱を出し、ひどいせきが出ます。かぜをひかないようにはできませんか。(1歳・男児)
かぜをひかせたくない
今年の冬こそ、かぜをひかせたくありません。秋から冬にそなえての鍛え方は、どういうふうにすればよいでしょう。(1歳6か月・男児)
かぜがはやっているときの外出
冬は空気が乾燥していて、かぜなどのウイルス性の病気にかかりやすいと聞きました。お散歩などの外出は控えめにしたほうがよいでしょうか。(6か月・男児)
市販のかぜ薬の安全性
市販のかぜ薬などは、どれくらいから使用してもよいでしょうか。あまり小さいうちは使わないほうがよいですか。(3か月・女児)
授乳中のかぜ薬
私がかぜをひいてしまいました。母乳を与えていますが、市販のかぜ薬を飲んではいけませんか。赤ちゃんが小さいので、なるべく医者へは行きたくないのですが。(16日・女児)

Web家庭の医学

  • かぜという病名ほど小児科医と母親との会話の中でよく使われている言葉はありません。極端な場合には、はじめから「かぜです」と自己診断をして来院するお母さんもいます。この場合の「かぜです」は、「どうも具合…
  • おたふくかぜは、流行性耳下腺炎、あるいはムンプスとも呼ばれる病気で、ムンプスウイルスによる感染症です。感染者の唾液から飛沫感染します。春先から夏にかけて多く発生し、かかりやすい年齢は1~9歳で、特に…
  • クループとは、声のかすれと乾いたひどいせき込みを認めるかぜの一種をいいます。気管の入り口となる喉頭にウイルスや細菌がついて炎症を起こし、そのため喉頭が腫れて空気の通りが悪くなり、呼吸がしにくい状態に…
  • 肺炎とは、ウイルスや細菌などが肺に感染して炎症を起こすことです。多くの場合、かぜや気管支炎をこじらせて起こすので、かぜを軽くみてはいけません。肺炎の症状は原因によって異なりますが、一般的には細菌によ…
  • 子どもの場合、中耳と鼻をつなぐ管(耳管)が太くて短く、水平になっています。そのため、かぜをひいたりして、鼻やのどに炎症が起こると、中耳や鼓膜に伝わりやすいために、中耳炎を起こしやすいのです。急性中耳…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。