トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「卵巣機能低下症」に関連するページ一覧

「卵巣機能低下症」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「卵巣機能低下症」に関する検索結果を表示しています。

体験談110| 育児Q&A4| 家庭の医学6

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2013年06月19日 10:49
月経不順、出産したら治りました。 会員
投稿日時:2014年07月04日 10:40
月経不順 会員
投稿日時:2014年03月01日 10:24
生理痛がひどすぎてもがき苦しんでいました。 会員
投稿日時:2013年07月02日 02:09
出産前、月経不順で通院したところ『稀発月経』といわれました。 会員
投稿日時:2013年10月03日 23:16
妊娠だと思ったら、無月経! 会員

ママのための育児Q&A

不定愁訴の赤ちゃんへの影響
妊娠してからちょっとしたことが気になって仕方がなかったり、イライラしたりしています。このような母親の心理状態が、赤ちゃんに悪い影響を与えることはないでしょうか。(妊娠22週=第6か月)
母体が元どおりになるのは
出産後どれくらいたつと、母体は元の状態に戻るのでしょうか。①身のまわりのことができる、②家事ができる、③入浴ができる、④夫婦生活ができる、⑤月経が始まる、といったことについて、およそのことを教えてください。(産後1週)
妊娠を早く知るには
初めての妊娠に気づかず、登山して流産してしまいました。2度目の妊娠をしたらしいのですが、妊娠したかどうか早く発見する方法があったら、教えてください。(25歳)
早産で大きな子が生まれた
妊娠35週で早産しましたが、生まれてきた子どもは3350gの元気な男の子です。医師は分娩予定日を1か月間違っていたのではないかといいますが、そんなことがあるのでしょうか。(3日・男児)

Web家庭の医学

  • 日本人女子の平均初経年齢は12歳といわれています。初経経験率(既潮率)は、日本性教育協会の1993年調査によれば、12歳54%、13歳72%、14歳87%、15歳92%という結果です(図16-13)。いくつかの調査によれば17…
  • 月経時に起こる月経痛は、月経血を狭い子宮頸管を通して押し出すためのけいれん様の子宮収縮、子宮収縮に伴う有痛物質(プロスタグランジン)の増加、さらに子宮周囲骨盤内臓器の充血やうっ血が原因となって起こり…
  • 月経は、25~38日くらいの周期で定期的に起こります。しかし、時には25日未満で出血が反復したりすることがあり、これを頻発月経といいます。また逆に38~45日を超えても月経がこないことを希発月経といいます。さ…
  • 月経の10日か数日前から腰痛、腹痛、乳房痛、食欲不振、頭痛、動悸、精神不穏、うつ症状、むくみなどの症状を訴えますが、月経の開始とともに症状が消退していくものをいいます。月経困難症に比べて頻度は、はるか…
  • 子宮筋腫は子宮の筋肉(平滑筋)にできる良性の腫瘍で、球形でこぶのようにかたい腫瘍です。その95%が子宮の体部に発生し、残りの約5%が頸部に発生するといわれています。また、子宮筋腫は、その発生部位、発育…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。