トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「喘息」に関連するページ一覧

「喘息」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「喘息」に関する検索結果を表示しています。

体験談114| 育児Q&A10| 家庭の医学5

関連のある病気・症状キーワード

小児ぜんそく 気管支ぜんそく 花粉症

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2013年10月23日 18:46
小児ぜんそく 会員
投稿日時:2014年08月12日 15:37
小児ぜんそく 会員
投稿日時:2013年06月26日 12:10
小児ぜんそく 会員
投稿日時:2014年07月28日 22:59
喘息 会員
投稿日時:2013年06月13日 23:59
ぜんそく疑い 会員

ママのための育児Q&A

花粉症
両親ともに花粉症ですが、子どももやはり目をかゆがったり鼻水が出たりしています。耳鼻科で治療をしたほうがよいですか。(1歳4か月・女児)
くしゃみがひどく流産が心配
花粉症がひどくてくしゃみばかりしています。あまりくしゃみが出て、腹圧がかかり流産してしまわないかと心配です。(妊娠11週=第3か月)
気管支ぜんそくの胎児への影響
妊娠前から気管支ぜんそくで、妊娠後はさらに症状が悪化し、毎日薬を飲んでいます。ときどき強いせきの発作が起こるのですが、赤ちゃんへ届く酸素の量が減ったりしないか心配です。また、ぜんそくは子どもに遺伝するのでしょうか。(妊娠27週=第7か月)
家庭常備薬と看護用品
赤ちゃんのための家庭常備薬と看護用品を教えてください。どんなものを用意したらよいのでしょうか。(6か月・女児)
薬の種類と使い方
赤ちゃんに使われる薬の種類と使い方を教えてください。たとえば、使用法には食後と書いてあっても、食事をとらない場合など、どうしたらよいですか。(7か月・男児)

Web家庭の医学

  • ゼーゼー、ヒューヒュー(喘鳴)と、息をうまく吐くことができず、苦しがります。家のほこり(ハウスダスト)、家ダニ、動物の毛などのアレルギーによって起こる病気です。しかし、頻度は少ないのですが、ストレス…
  • 年長児になると、アレルギー性の鼻炎がみられます。花粉の飛ぶ季節に、目のまわりがかゆくなったり、鼻がムズムズしてくしゃみを連発し、水のような鼻水がとめどもなく出たり、あるいは反対に鼻がつまって息苦しく…
  • チック症は、かなり古くから知られていたもので、医学の教科書には「習慣性の筋肉の攣縮であり、突然起こって、不随意に、頻繁にくり返される無目的な速い運動」と書かれています。眉をピクピク動かしたり、頭を揺…
  • アレルギー性鼻炎、小児ぜんそくなどと同じアトピー性の病気で、最近増えてきました。10歳前後の男の子に多い病気です。目は充血し、かゆみがあり、目やにが出ます(表17-1)。1年じゅう症状がみられるものは、…
  • 私たちのからだに、病原菌など(抗原)が入ってくると、抗体が反応して、追い出そうとします。これを抗原抗体反応といいます。この反応には、病気を治すよい面と過剰に反応して自分のからだを傷つけてしまう悪い面…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。