トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「嘔吐」に関連するページ一覧

「嘔吐」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「嘔吐」に関する検索結果を表示しています。

体験談280| 育児Q&A52| 家庭の医学26

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2014年11月15日 22:03
朝から熱があり、嘔吐を繰り返すので受診したら、嘔吐下痢でした。 会員
投稿日時:2013年06月23日 02:55
飲んでも飲んでも嘔吐 会員
投稿日時:2013年07月03日 12:55
2日嘔吐を繰り返す 会員
投稿日時:2014年04月05日 10:03
下痢嘔吐の対処法 会員
投稿日時:2014年06月09日 10:23
夜中の嘔吐 会員

ママのための育児Q&A

吐いたときの注意
赤ちゃんや幼児が吐くときは、どういうことに気をつけなければいけませんか。やはり胃が悪いのですか。(9か月・女児)
周期性嘔吐症
かぜをひいて調子が悪いときや疲れたりなにかストレスを感じたりしたときに、急に吐いて、ひどいときは半日ぐらい吐き続けるというようなことがあります。周期性嘔吐症と診断されたのですが、それはいったいどういうものでしょうか。もう何度も繰り返しています。対処法を教えてください。(2歳4か月・男児)
頭を打った3日後に吐いた
3日前に階段から落ちて頭を打ったのですが、その後元気だったので病院に行きませんでした。先ほどから急に1時間おきぐらいに吐いているのですが、落ちたことが原因でしょうか。すぐ病院に行ったほうがよいですか。(1歳6か月・女児)
つわりがひどい
つわりが強くて食べる物も飲み物も、ほとんど吐いてしまいます。医師に入院をすすめられましたが、入院して薬で治せるものなのでしょうか。(妊娠7週=第2か月)
熱を出したときの水分補給
熱を出したときには水分補給が大切といわれますが、どんなものを飲ませればよいですか。ミルクや母乳でもよいのですか。赤ちゃん用のイオン飲料は常備しておく必要があるでしょうか。(7か月・女児)

Web家庭の医学

  • 髄膜炎は脳、脊髄をおおっている髄膜におもに細菌とウイルスが感染を起こすことによって発症します。髄膜炎には、無菌性、化膿性、結核性、真菌性、がん性などがありますが、小児で重要なのはウイルスによる無菌性…
  • 下痢と嘔吐は、子どもによくみられる症状です。その原因としては、放置してよい場合と緊急を要する場合がありますので、きげんや顔色、食欲などを十分観察する必要があります。下痢は、便がやわらかくなり、かゆ状…
  • 脳は頭蓋骨とその内側の髄膜によって守られています。さらに髄膜と脳の表面の間は髄液で満たされています。その髄液は、大脳のもっとも奥の脳室と呼ばれる部屋でつくられ、脳室につづく中脳水道および小脳の内側の…
  • 大脳に血液を送る2本の大きな血管(内頸動脈)の末梢部やそこから分岐する血管の根元が左右とも閉塞あるいは狭窄し、それを補うように新たに細い血管が網のようにできた様子が血管撮影をすると「もやもや」とたば…
  • 下痢や嘔吐を主症状とする感染による急性胃腸炎は、細菌性のものとウイルス性に分けられますが、乳幼児の場合は大部分がウイルス性胃腸炎です。原因となるウイルスを年齢別にみると、次のような傾向がみられます。…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。