トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「浮腫」に関連するページ一覧

「浮腫」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「浮腫」に関する検索結果を表示しています。

体験談69| 育児Q&A15| 家庭の医学9

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2016年01月29日 10:39
腎臓 会員
投稿日時:2017年03月15日 11:16
腎臓疾患 会員
投稿日時:2014年11月09日 21:10
ネフローゼ症候群⁈ 会員
投稿日時:2016年08月11日 22:43
3歳児の蕁麻疹 会員
投稿日時:2015年02月27日 11:14
妊娠中の蕁麻疹 会員

ママのための育児Q&A

まぶたのはれと下肢のむくみ
まぶたがはれていて、下肢にむくみがあるように思います。おなかも張っていて機嫌が悪く、あまりごはんも食べません。病院に連れていったほうがよいですか。どんな原因が考えられますか。(1歳3か月・男児)
足がむくむようになった
夕方になると足がむくみます。手で押すとへこんだり、靴がきつくなったりします。妊娠高血圧症候群でしょうか。(妊娠30週=第8か月)
急性腎炎になってしまったら
顔がはれぼったいので尿の検査をしてもらったところ、急性腎炎とわかりました。どんなことに気をつければよろしいでしょうか。(3歳・男児)
目のまわりのはれとぜんそく薬の関係
きのうから目のまわりがはれています。ぜんそくの薬を飲んでいますが、それとなにか関係があるでしょうか。(2歳・女児)
薬の副作用
薬の副作用として考えられるおもな症状を教えてください。薬を飲ませたあと、どれくらいのうちにどのような症状になったら、病院に行くべきでしょうか。(9か月・女児)

Web家庭の医学

  • 子どものネフローゼ症候群は、その約80%は微小変化型ネフローゼ症候群と呼ばれるものです。微小変化型ネフローゼ症候群の約90~95%は、副腎皮質ステロイドによる初期治療に良好に反応する、ステロイド反応性ネフ…
  • 一方、小児のネフローゼ症候群の15%を占める巣状分節性糸球体硬化症は、副腎皮質ステロイドが効きにくく、難治性ネフローゼ症候群を示す代表的な疾患です。病因は、微小変化型ネフローゼ症候群同様不明です。しか…
  • ネフローゼ症候群の主症状は、むくみ(浮腫)です。ネフローゼ症候群では、尿に大量のたんぱく(正確にいうと子どもでは、たんぱく尿が3.5g/日以上ないし0.1g/kg/日、または早朝起床時第一尿で300mg/100mL以上が3…
  • 乳がんは乳腺にできる悪性の腫瘍(できもの)のなかでもっとも多いものです。乳がんは欧米の女性に多くみられ、日本人女性はその約5分の1程度と少なかったのですが、最近急に増えてきています。すでに2000年には…
  • 子宮頸部の表面は、腟に近い部分は皮膚と同じ、扁平上皮でおおわれており、さらに、奥の子宮体部側は、粘液を分泌する腺上皮でできています。一般にいう子宮頸がんは、約85%が扁平上皮の細胞から発生する子宮頸部…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。