トップページ > 女性と子どもの健康コーナー ここからげんき > 「風邪」に関連するページ一覧

「風邪」に関する検索結果

女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

「風邪」に関する検索結果を表示しています。

体験談953| 育児Q&A157| 家庭の医学36

教えて!みんなの病気・けが体験談

投稿日時:2013年06月27日 09:15
二人目妊娠中に上の子がインフルエンザに 会員
投稿日時:2017年07月22日 00:22 new
妊娠初期でのインフルエンザ 会員
投稿日時:2014年04月10日 22:39
インフルエンザA型にかかりました 会員
投稿日時:2013年08月05日 09:41
手足口病。 会員
投稿日時:2017年07月21日 23:58 new
大人の手足口病 会員

ママのための育児Q&A

鼻血の止血の仕方
先日鼻血を出しました。すぐ止まったのですが、耳鼻科に行ったほうがよいですか。鼻血が出たときは、どうやって止めるのがよいのでしょうか。(2歳・女児)
鼻のおそうじの仕方
鼻くそがつまったり、鼻汁で鼻がよごれたりします。鼻のお掃除はどの程度までしてよいのでしょう。(1か月・女児)
鼻吸い器は必要か
鼻吸い器というのは必要ですか。赤ちゃんは鼻がつまるとじょうずに息をできずに、ミルクを飲むのも苦しそうになってしまうと聞きました。赤ちゃんの鼻の粘膜などを傷つけたりしませんか。(1か月・女児)
かぜをひきやすい子
とてもかぜをひきやすく、すぐ高熱を出し、ひどいせきが出ます。かぜをひかないようにはできませんか。(1歳・男児)
くしゃみで鼻くそと鼻血が出た
くしゃみといっしょに鼻くそがとび出し、そのあと、少し鼻水が出たのですが、その中に糸のように血が混じっていました。(4か月・男児)

Web家庭の医学

  • インフルエンザウイルスの感染で起こる病気で、毎年11~2月にかけ流行します。伝染力が強く伝染する速度も速いので、幼稚園、小学校、中学校で大流行します。せきやくしゃみ、鼻水によって飛沫感染します。インフ…
  • かぜという病名ほど小児科医と母親との会話の中でよく使われている言葉はありません。極端な場合には、はじめから「かぜです」と自己診断をして来院するお母さんもいます。この場合の「かぜです」は、「どうも具合…
  • おたふくかぜは、流行性耳下腺炎、あるいはムンプスとも呼ばれる病気で、ムンプスウイルスによる感染症です。感染者の唾液から飛沫感染します。春先から夏にかけて多く発生し、かかりやすい年齢は1~9歳で、特に…
  • インフルエンザ脳症とは、インフルエンザウイルスの流行期間中に感染したときに起こる重篤な合併症です。急激な経過で脳機能が全般的に低下し、意識障害を生じる症候群で、実際は意識障害だけでなく、嘔吐やけいれ…
  • のどの咽頭炎、目の結膜炎を起こし、発熱を伴う病気なので咽頭結膜熱と呼ばれます。この病気は、以前アデノウイルスに汚染されたプールの水から感染することが多かったので、プール熱ともいわれていますが、のどか…
女性のからだと病気から探す  子どものからだと病気から探す

ご利用にあたっての注意・お願い

本コーナーに掲載する情報は、健康をテーマに、日々の暮らしのヒントとなる情報の提供を目的としているものであり、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。
このことを充分ご認識の上、あくまで参考情報として本コーナーをご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察を受けるようお願いします。
本コーナーに掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも株式会社ベネッセコーポレーションは責任を負いかねますので予めご了承ください。