年末までに手に入れたい 赤ちゃんが快適&ハッピーになれる新車が欲しい!

Withコロナで「暮らしに安全を!」が基本の時代、赤ちゃんのいる家族が、安全を守りながら、暮らしを豊かに送っていくために、今やクルマは必需品です。「安全性」と「家族の絆づくり」をサポートしてくれる「日産ルークス」があれば、子育てはもっとハッピーに!

100P当たる!会員限定アンケート実施中。このページの最後までご覧ください。

クルマで過ごす時間が長くなる今こそ、家族みんなをハッピーにしてくれる新車を選ぼう

『ひよこクラブ』世代のファミリーにとっては、3~6カ月と続く健診や予防接種などの小児科通い、おむつやベビー用品の買い出しなど、これからますます外出の機会が増えていきます。今の時代、赤ちゃんといっしょに移動するならやっぱり自家用車が安心。そんなとき頼りになるのが「日産ルークス」です。運転しやすくて車内での時間も快適、赤ちゃんと家族を守ってくれる機能もバッチリ! 忙しくなる年末までに、購入を検討してみませんか?

クルマで過ごす時間が長い今、赤ちゃんも家族も快適&ハッピーな“日産の広い軽!”日産ルークス!

ポイント① 赤ちゃんと家族を守る安全性の追求

●前・横・後ろの危険を力いっぱい見張ってくれる!(※)
「日産ルークス」は、軽自動車では他で見られないほどの高性能な予防安全装備を完備。衝突回避や被害軽減をサポートしたり、うっかり見落としに注意を促したりしてくれます。
(※)対応機能:インテリジェントエマージェンシーブレーキ(緊急ブレーキ)、前方衝突予測警報、標識検知機能、先行車発進お知らせ機能、ペダル踏み間違い事故防止機能、車線逸脱防止支援機能 すべて標準装備。
●7つのエアバッグシステムで万が一のときに守ってくれる
運転席と助手席はもちろん、横方向からの万一の衝突にも備え、後席まで長く伸びて衝突を吸収するカーテン状のエアバッグまで標準搭載。さらに運転席のひざを守るニーエアバッグも装備したグレードなら、軽最大数となる7つのエアバッグで車内は守られます。
●ピンチのときに頼りになる「SOSコール」を搭載
急病時やあおり運転など、危険を感じたときにSOSコールスイッチを押すと、専門のオペレーターに繋がり、警察や消防への連携をサポート。万が一の事故発生時には、自動的に通報されるので安心。

ポイント② 赤ちゃんもママも笑顔になれる便利な機能

●赤ちゃんを抱っこしていてもスムーズに乗り降りできる
クルマのキーをバッグにしまったまま、ドアの下に足先を入れてサッと引くように合図すると、クルマに触れなくてもスライドドアが自動で開閉。さらに開口部が広いから赤ちゃんを横抱きのまま、サッとチャイルドシートに乗せられます。外から戻ってきてドアノブに触れずに乗り込めるので、コロナ対策にも!
●後席が運転席にめいっぱい近づくからお世話がしやすい
後席が32cmも前にスライドするから、赤ちゃんが運転席にグッと近づきます。助手席を倒せばお世話がしやすいし、ママが近くにいる安心感で、ドライブ中の赤ちゃんもハッピーに過ごせます。

ポイント③ まるで第2のリビングみたいな空間 快適な室内

●広々空間だからおむつ替えも授乳も車内でゆったり
外出先で授乳やおむつ替えするときにも便利な広々とした空間。軽自動車とは思えないほど、足元にも天井にも余裕があります。チャイルドシートを乗せていても圧迫感はゼロ。赤ちゃんが大きくなったらバンザイしてお着替えまでできるゆとりのスペースがうれしい♡
●後席の窓はロールサンシェード付きで赤ちゃんもスヤスヤ眠れる
赤ちゃんがお昼寝するときは、後席のロールサンシェードをサッと上げるだけで日差しから守ってあげられます。授乳やおむつ替えのときの目隠しとしても大活躍!
●菌やウイルスを抑制するプラズマクラスター搭載
空気清浄機と同じプラズマクラスターを搭載したファンが天井から後席へ送風。空気を循環させることで、後席に座る人が快適に過ごせます。今の時代にうれしい機能です。
撮影/中田陽子 ヘア&メイク/久保フユミ(ROI) スタイリング/小野口恭子 イラスト/tent モデル/新本 葵さん&健太さん&健蔵(けんぞう)くん(1才0カ月)

協力/日産自動車
ライフスマイルポイントつきアンケート実施中
アンケートに答えてくれた方の中から抽選で50名様にライフスマイルポイント100Pをプレゼント。
ぜひ、あなたの声をお聞かせください。