住まいミル

自分と近い条件の住まい体験談を見る!

住まい体験談トップへ戻る

ベネッセが運営する日本最大級女性クチコミサイト「ウィメンズパーク」の500万人の会員から寄せられたマンション・一戸建ての住宅購入、賃貸の住み替えの体験談がチェックできます。

投稿No: 719

戸建

夢だったマイホーム♪

住まいのプロフィール

0071

いいね!

  • 住宅購入・住み替えを考え始めた時の家族構成:
    妻29歳(妊娠中)、夫31歳、第一子1歳
  • 種別:建築条件付の土地を購入して注文建築
  • 世帯年収:約440万円(税込み)
  • 住宅購入・住み替えを考え始めた時期:2012年01月頃
  • 住宅購入・住み替えを決めた時期:2012年04月頃
  • 引っ越しの時期:2012年12月頃

わが家の明細書 大公開!

戸建
土地価格 約830万円(税込み)
土地に関わる諸費用 約59万円(税込み)
住宅本体価格 約1942万円(税込み)
オプション 約309万円(税込み)
建物に関する諸費用 約197万円(税込み)
特典・サービス調整 -約50万円(税込み)
その他のかかった金額 約49万円(税込み)
合計 約3336万円(税込み)

お金のプラン

  • 頭金:-
  • 親等からの贈与額:約19万円(税込み)
  • 住宅ローン借入額:約3400万円(税込み)
  • 住宅ローン返済期間:約35年
  • 毎月返済額:約8万円(税込み)
  • ボーナス時加算額:約19万円(税込み)

住まいのBefore → After

Before

  • 所在地:北海道
  • 最寄り駅まで:自家用車で5分
  • 最寄りバス停まで:徒歩で5分
  • 家のタイプ:マンション(賃貸)
  • 占有面積:約68m2
  • 敷地の広さ:約0m2
  • 家の階数:1階
  • 間取り:3LDK(3DK)

After

  • 所在地:北海道
  • 最寄り駅まで:自家用車で15分
  • 最寄りバス停まで:徒歩で5分
  • 家のタイプ:建築条件付の土地を購入して注文建築
  • 占有面積:約93m2
  • 敷地の広さ:約316m2
  • 家の階数:2階
  • 間取り:5LDK(5DK)

住まい選びの際に優先したかったポイント・諦めたポイント

優先したかったポイント

  • ・価格
  • ・土地面積の広さ
  • ・角地・整形地
  • ・低層住居専用地域
  • ・部屋の面積
  • ・間取り
  • ・二階建て
  • ・住宅の設備が充実
  • ・収納の多さ
  • ・省エネ・エコ住宅
  • ・住戸その他(信頼できる工務店かどうか)
  • ・目的駅からの時間(通勤・通学先)
  • ・立地の利便性
  • ・教育環境がよい
  • ・育児施設の充実
  • ・実家からの距離が近い

諦めたポイント

  • ・環境その他(土地の価格)

住宅購入・住み替えをしようと思った理由

  • ・子どもや家族のために家を持ちたいと思ったから
  • ・現在の居住費が高くてもったいないから
  • ・金利が低く買い時だと思ったから
  • ・税制が有利で買い時だと思ったから
  • ・持ち家のほうが住宅の質が良いから
  • ・もっと教育環境が良いところに住みたかったから
  • ・その他(前に住んでいた住宅の結露がひどかったから)

住まい探しで苦労したこと

土地探しには、すごく悩みました。何箇所が候補地があり、予算が合うところと生活の利便性を考えた時にどこがよいか悩みました。結局、予算は少しオーバーしましたが、子どもが将来通う小学校への距離を優先しました。

実際にその住まいに決定した決め手

一生に一度の大きな買い物ですから、信頼できる地元の工務店さんにしました。使っている建材や大工さんの腕がよいところ、そして資金計画に関しても全てお任せできるところが決め手でした。お陰で安心して自分たちらしい家を建てることができました。

住宅購入・住み替えしてよかったなと思ったこと、こだわって正解だったと思ったこと

旦那さんのこだわりのビルトインガレージにしました。少しお値段はかかりましたが、車が大好きな旦那さんは非常に満足しており、ガレージにこもって車のメンテナンスをしています。部品さえ買えば、自分と私の車のメンテナンスをしてくれます。
私のこだわりは、キッチンでした。L型にするか悩みましたが、L型だとコーナー部分の収納が使いずらいということを聞き、I型で少し広めの270cm幅にしてもらいました。標準仕様の255cm幅より15cm広げただけですが、作業をするにはこの差は大きいと実感しています。また、炊飯ジャーやレンジ、ゴミ箱などキッチンに置きたい物の寸法を測り、造り付けの食器棚も作ってもらいました。実際に自分が使うことを考えて設計してもらったので、すごく使い勝手がよいです。あとは、吊戸棚をムーブダウンにして収納しやすくしたり、自動洗浄機能付きのレンジフード、食洗機、タッチレス水栓をつけたので、機能が充実し、料理が楽しいです。
一生懸命働いたお金でせっかく建てるのですから、自分達のこだわりの空間があってよかったと思います。

住宅購入・住み替えしてから失敗したなと思ったこと、もっとこうすればよかったと思ったこと

リビングが12.5畳+和室4.5畳なので、リビングがもう少し広くても良かったかなと思います。ダイニングテーブルを置くスペースはありません。でも我が家は、床に座ってローテーブルで食事をしているので、まぁこの広さでも良かったかなと思っています。予算がもっとあれば広くても良かったかなと思うくらいです。

これから住宅購入・住み替えを検討する方へのアドバイス

一番大切なのは、本当に信頼できる業者さんかどうかだと思います。家の間取りや設備などは、どこの工務店さんやハウスメーカーでもある程度何とかなります。いろいろモデルハウスを見に行っても、やはり見た目はどこも良いと思いますが、どれだけ親身になって自分達の生活のことを考えてくれるかだと思います。
私がお願いした業者さんは、体に悪い建材を一切使わない、下手な下請け大工に工事を任せない、資金計画をしっかりと立てて自分達の身の丈に合った家造りを提案してくれました。そして、自分達の希望をよく聞いてくれて、何度も細かいところまで打ち合わせしてくれました。(中には打ち合わせの回数が増えるとその分お金がかかる業者さんもいます)
完成した時には、「自分達の想像とちがう!!」ということは全くなく、むしろ良い意味で想像以上の良い物を作ってくれました。
せっかく夢のマイホームを建てても、欠陥があったり、予算以上のものを求めて生活が苦しくなったりしては、意味がありません。

戻る

ピックアップ物件