ふりーとーく
このお部屋の投稿一覧に戻る
おしえて

SIDSについて

ミケや***** ) 投稿番号:148705 スマートフォンから投稿 68

お子様をお持ちの皆様、今子供たちは元気にすくすくと大きくなっていらっしゃいますか?

私の子供は2年前に、乳幼児突然死症候群で亡くなりました。生後4ヶ月半でした。
その子は2人目の子だったので、1人目の時から乳幼児突然死症候群SIDSという言葉自体は知ってはいたけど、自分の子供には関係ないことだと思って育てていました。実際1人目の子は今もすくすくと育っています。

しかし、統計で言えば約8000人に1人の割合のこのSIDSで、我が子を失いました。
そして、今は3人目の子供を育てています。

2人目の時の事もあり、うつ伏せにはせず、出来るだけ母乳で、必ずベビーベッドに寝かせて、ベッドの下には呼吸センサーを敷き、何かあれば警報がなるように安全策を取って寝かせています。

それでも、約1カ月前、夜中に呼吸センサーの警報が鳴り、顔色を見ると青白くなった我が子。
主人が必死で起こし、事なきを得ました。
その後精密検査を色々し、何も異常は見つかりませんでした。

未だなぜ起こるかも分からないこの病気。遺伝性のものかも分からないですが、我が家では2人、危うく失いかけました。
呼吸センサーがあったからこそ、今回は救われたのです。
でもなぜ、産んだ後、産婦人科の病院で呼吸センサーを用意した方が良いとか母子手帳もらう時にもっと必死に必要性を教えてくれなかったんでしょう。なぜ保育園も機械の導入が義務ではないのでしょう。

どうしたら世の中変わっていきますか?
どんな活動をしたらいいですか?
私の様な経験をしてしまう人を1人でも減らす為には、どこに言えばいいですか?
とてももどかしいです。

ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

通報理由

  • 悲しい経験をされましたね。うちは…

    ******** ) 投稿番号:148768 26

    悲しい経験をされましたね。

    うちは高校生になった息子が1人います。
    当時から、SIDSのことは知っていたので、
    私がしていた予防としては、うつぶせ寝をさせない
    ということはしていました。

    首の座りが完全でないときに、先に
    寝返りをしちゃったので、夜中に寝返りしない
    ように、夜だけ、寝返り防止のグッズを使ったり
    気を使っていました。

    スレを読ませていただいて、
    気になって、少し呼吸センサーのことを調べてみました。

    3人目のお子さんの経験では、センサーで助かったとも
    言えるかもしれませんが、
    呼吸センサーは、あくまで予防器具ではないということ
    ですよね。

    呼吸センサーで呼吸が止まったことがわかっても、
    その後の親の対処で、どうにかできる範囲には
    ないということなのだと思います。

    データでは、器具で、呼吸が止まったことがわかっても、
    SIDSを防げなかった実例もあるんですよね。

    ですので、予防としての推奨ははできないのだと思います。

    使うのは、あくまで個人の判断となると思います。

    スレ主さんができるとするなら、ご自身の経験をお話しし、
    今できる予防策(うつぶせ寝をさせない、可能な限り母乳で育てる、
    受動喫煙をさせない、など)を、子育ての当たり前になるように、
    徹底して伝えていくことだと思います。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • とても悲しく辛く、そして怖い経験…

    ******** ) 投稿番号:148776 スマートフォンから投稿 13

    とても悲しく辛く、そして怖い経験をされたのですね…。

    私はSIDSの事は1人目を妊娠中から知っていました。
    すごく怖くて、生まれてからは常に呼吸の確認をしたり、母子手帳に「SIDS予防のためになるべく母乳で育てましょう」と書いてあるのを見て、母乳の出が悪かった私は必死になりすぎて不眠になったり、ノイローゼになりかけました。

    3ヶ月直前で寝返りしてからも、うつ伏せになっていないか夜中に何度も確認し、寝返り防止クッションを購入して使用していました。

    でも…呼吸センサーの存在はまったく知りませんでした。

    呼吸センサーの存在を知ったのは、2人目が早産でNICUに入院した時でした。
    NICUにパンフレットが置いてあり、こんなのがあるんだ!と私だけ先に退院した時にさっそくレンタルの手続きをしました。
    早産もSIDSの原因の一つと考えられていると知ったので…。

    ただ、説明書には
    「呼吸を含む体の動きの異常の原因を予防する機器ではない」
    と書いてあったんですよね。
    あくまで赤ちゃんの呼吸や体の動きが止まったのを知らせるための機器。
    そこが保育園などで導入が義務付けられない難しい所なのではないでしょうか。

    それに、2人目を出産した総合病院では赤ちゃんのベッドに呼吸センサーが付いていましたが、1人目を出産した個人病院では呼吸センサーがありませんでした。
    病院によっても違うんだなと思いました。

    でも、もっとSIDSの事はより多くの方に知ってもらえればいいのにと私も思うんですよね。
    例えば妊娠中に母親教室(病院によって名称は異なりますが)でSIDSの話をしたり、呼吸センサーの事をお話出来るといいのにな、と。

    完全に予防するのは難しいかもしれないけど、それでも主さんの3人目のお子さんのように救える命も増えるかもしれないですよね。

    私はSIDSでお子さんを亡くされた方のブログを読んだりしていたので、ブログやSNSで発信していく事も一つの方法かなと思います。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • お辛い経験をされましたね。私はも…

    らぶや***** ) 投稿番号:148826 スマートフォンから投稿 13

    お辛い経験をされましたね。
    私はもともと仕事上重い障害や病気の子供達と関わってきました。我が子が何時なんどきどうなるか常に気を張っています。

    乳幼児突然死症候群は私も気にしていて、なんどとなく寝てる子供の呼吸を確認していました。

    義務にならないのは助かる可能性のパーセンテージと費用の問題ではないでしょうか?
    今子供を守るために義務になってるのはチャイルドシートですが、それも着けているときと着けていないときの助かる確率を数字で実証できたからだと思います。
    あとはスレ主さんには申し訳ありませんが、8000人というのはまだまだ身近にならないのだと思います。情報が古いかもしれませんが、最近よく聞くものとして、流産は15人に一人、発達障害は100人に一人そういう割合を考えると難しいのかな。

    私は流産を経験していてその時に「不妊治療の病院にかかれば危ないときに薬だしてもらえたりする」というコメントを見たことがあります。
    本当かどうか定かではありませんが、そんな情報知らないと思うことは多々あって、やはり経験数が多くなればなるほど世に浸透するのだと思います。

    スレ主さんも書いてますが当事者にならないと気に止めないのです。周りに経験者がいないと知らないのです。
    やれることとすれば経験を語ることでしょう。
    ブログや友達に伝えるなど、ひとりでも多くの人に伝えられたら心に止めれる人も増えていつかは当たり前になっていくのだと思います

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • 8000人に1人ですか。できるだ…

    ******** ) 投稿番号:149032 スマートフォンから投稿 22

    8000人に1人ですか。

    できるだけ母乳で、と言いますが、その原因も正確には解明されていませんよね?
    母乳を飲ませることができない母親の割合は?

    私は子供に母乳を飲ませることができませんでした。
    出ない、とかではないどうしようもない理由で。
    割合的にいうと不安を煽るだけでは?
    呼吸センサーも、それで防ぐというものではないはず。
    うつぶせ寝については病院からも厳しく注意されました。

    原因と明確な予防策がないのが特徴ですよね?
    だからこそ、難しいですよね。

    ただ、主様が経験を語ることは大切だと思います。
    地域の子育て支援センターなどで経験談を話す機会を作る、などなら取り組みやすいと思いますよ。
    ただ、命が関わることについて人前で話すなら、それなりの正確な知識と裏付けも必要じゃないかな、とは思います。



    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

  • 思い出すのも辛いお話でしょうね……

    ******** ) 投稿番号:149384 スマートフォンから投稿 6

    思い出すのも辛いお話でしょうね…。
    3人目が無事だったとのこと、本当に良かったです。



    しかし呼吸センサーって、確かに強い味方ではありますが絶対は無いと思います。
    私も産院が導入していたのでその素晴らしさに自宅でも取り入れようと思いました。
    が、誤作動も多いとのことだったし、そもそもベビーベッドで寝てることが前提。
    ベビーベッドは嫌がる我が子には向いてないのかもと思い、心配で眠れぬ夜を何度も過ごしながら室温や服装の管理、うつぶせ寝の防止などを行い気づけば2歳も過ぎてました。

    友人のおうちの3人目が、やはりSIDSで危うく命を失いかけました。
    でもそれは、夜間の就寝時のことではなかったようです。
    お風呂上がり、ほんの数分、上の子たちに気を取られた隙だったと言ってました。
    その子の命を救ったのは、確かな知識を持った友人の心臓マッサージと人工呼吸だったそうです。
    なので呼吸センサーを導入していても…って感じですよね。



    こうした掲示板でも声を上げるのは良いことだと思います。
    でも、私は呼吸センサーよりもその後の対応を、そもそもSIDSの理解が先かなと思いました。

    ルール違反や不快な投稿と思われる場合にご利用ください。報告に個別回答はできかねます。

    通報理由

このお部屋の投稿一覧に戻る

過去の発言

「ふりーとーく」の投稿をもっと見る